プーアール茶ダイエットに最適な選び方とは? おすすめプーアール茶ランキング

プーアール茶ダイエットお試しパック

安心安全の国産プーアール茶 1Lあたり98

プーアール茶お試しパック 980円

初回限定のお試しキャンペーンです。お早めにどうぞ。

プーアール茶でダイエット効果はあるのでしょうか?

プーアール茶に脂肪分解効果があるとよく聞きますがどんな仕組みでダイエット効果を発揮するのか、また実際にプーアール茶を飲んでダイエットに成功した人がいるのか? 効果的に活用する方法も合わせて解説します。

今からプーアール茶をダイエットに取り入れたいんだけど迷っているという人はぜひ参考にしてください。

プーアール茶の効能

健康茶として人気があるプーアール茶は、健康アンチエイジング脂肪分解の補助など様々な効能があり、ほかにも良い効果がたくさんあります。

・脂肪吸収ブロック
・脂肪燃焼促進効果
・糖尿病への効果
・コレステロールを下げる
・抗酸化作用
・便秘対策
・リラックス効果
など

お茶を飲んでいるだけで、ダイエット効果がこんなにあるなんてすごくうれしいですよね。

日本ではダイエット茶といえばウーロン茶が有名ですが、中国ではプーアル茶のほうが減肥効果が高いとされます。脂肪吸収ブロック効果、脂肪燃焼促進効果の2つはダイエットの強い味方です。

引用元 http://www.puer-cafe.com/knowledge/healthy/healthy.html

プーアール茶の脂肪吸収ブロック効果

プーアール茶に含まれる「重合カテキン」と「没食子酸」が脂肪を分解する胆汁と結びついて、余分な脂肪もスムーズに消化させ体の脂肪になるのを防いでくれます

重合カテキン
脂肪分解酵素のリパーゼ(脂肪を分解・吸収を促す)の働きを抑える。没食子酸
脂肪の吸収を抑える働きがあり。

糖尿病への効果

プーアール茶がメタボリック症候群やII型糖尿病を予防したり軽減ができる可能性が高いというのがわかってから、かなり注目されています。

人間の糖尿病患者を対象とした治験もあり、平均35%の血糖値を下げ、プーアール茶を与えられた患者のうち40%の人が標準値まで下がったというデータです。

コレステロールを下げる

プーアル茶は血液中のコレステロールも減らす作用があると言われますが、とくに、悪玉コレステロールのLDL値を大きく下げてくれます。

同時に、プーアール茶は血液中の善玉コレステロールのHDLをあげてくれる効果もあり、悪玉コレステロール値は大きく下げることができると臨床実験によって調査結果がでています。
参考元:pure-cafe http://www.puer-cafe.com/

抗酸化作用

また、アンチエイジングにも効果的な、抗酸化作用が高いのがプーアール茶の特徴です。

秘密はプーアール茶だけに含まれる「没食子酸(ぼつしょくしさん)」というポリフェノール。お茶の渋み成分タンニンが発酵してできる物質で、細胞の老化を防ぐ働きをします。
プーアル茶を飲み続けているだけでダイエットのほかにも、細胞の老化を防いで、若々しい体を保てるのです。

ほかに、プーアール茶は下痢を起こしやすい人にも効果があったり、虫歯を防ぐフッ素も含まれるので、虫歯を予防したり、歯を強くする効果も期待できるのです。

胃腸の不調や便秘を改善

プーアール茶の「没食子酸(ぼつしょくしさん)」は、リパーゼという消化吸収を促進する酵素を生成します。リパーゼが消化吸収を助け不快な胃もたれや便秘を改善する効果が期待できます。さらに、リパーゼは皮下脂肪の原因になる中性脂肪を燃えやすくするので、運動と組み合わせるとダイエット効果が加速します。

リラックス効果

温かいプーアール茶を飲むと深いリラックス効果が得られます。体が温まる他にもプーアール茶の香りで癒されます。

プーアール茶の選び方

プーアール茶は大きく分けて3種類あります。
・生茶 昔ながらの製法でつくり倉庫で寝かせる
・熟茶 湿度と温度の高い部屋で十分に水分をふくませてつくる
・催化茶(湿蔵普洱) 湿度と温度の高い部屋でカビを生えさせているお茶

生茶は寝かせた年数によって価格が高くなります。熟茶はまろやかな味です。催化茶(湿蔵普洱)は値段が安く手に入ります。

1.産地

プーアール茶の生まれ故郷は中国。とくに四川省、広東省、湖南省、雲南省一帯で生産されています。なかでも有名なのが雲南省のプーアール茶で、最高級品といわれる品種も含まれます。最近では静岡をはじめとして国産のプーアール茶も増えてきました。日本で採れたプーアール茶を国内で加工した商品は、安全志向の人に人気があります。

2.品質・お茶のランク

プーアール茶は中国の雲南省南部エリアに自生する老木から収穫されたものが最高級品だといわれます。標高の高い場所なので温度変化が激しく、過酷な環境で育った方がミネラルも多くコクが出るといわれます。

もちろん味も大切ですが、ダイエットで飲むならコスパも大事ですよね。品質がいいプーアール茶は3,000円以上する商品もあります。痩せるためには味とコスパのバランスがいい商品をえらびましょう。

3.香りをチェックする

プーアール茶を購入してまず確認したいのがカビ臭さです。プーアール茶は10年以上発酵させるものもあり、やり方が悪いとカビが繁殖する場合があるからです。発酵がうまくいったプーアール茶は乾燥したお茶の香ばしい匂いが漂います。肌にやさしい化粧下地が多いです。

4.簡単に飲めるタイプか

ダイエットや健康のために毎日飲む必要のあるプーアール茶は、紅茶のようにポットにポンと入れればOKなタイプがおすすめ。職場や外出先でも手軽に楽しめるメリットもあります。

本場中国のプーアール茶は円盤状に固く圧縮された「餅茶」タイプが多いです。酸化しにくく保存しても香りや味が失われないメリットがありますが、固まりを砕く手間があり少々面倒。ダイエット目的なら思い立ったら飲める手軽さを重視したほうがいいでしょう。

続けやすい価格帯か

プーアール茶のダイエット効果を感じるには、数カ月間毎日飲み続けるのが大切です。でも、いくら効果が期待できる、味もおいしいといっても1日に1,000円もお茶代がかかるとなかなか継続するのは難しいですよね。

無理のない価格帯のプーアール茶を選べば長期間継続できるので、より効果を感じやすくなります。お茶を選ぶときは1杯いくらか、1カ月でいくらかかるかを計算しておきましょう。

おすすめプーアール茶5選

プーアール茶で人気の製品を5品紹介します。飲みやすいティーバッグタイプを中心に、価格や特徴・コスパ・味の違いで選びました。

ティーライフ ダイエットプーアール茶

https://www.tealife.co.jp/1tealife/puer/puer41/01/index.html (公式サイト)

飲みたいときにすぐ飲める、ダイエットに最適なティーバッグタイプのプーアール茶。「1包で3回は飲める」という口コミが多いので、コスパも申し分ない商品です。肝心の痩せたという意見は少なかったものの、公式サイトから定期購入もできるので、長く継続しやすいプーアール茶です。

中国茶王国彩香プーアル熟茶

http://www.chinesetea.jp/fs/saika/t12-001-000-y (公式サイト)

1包33円というコスパでありながら、プーアール茶の本場雲南省の茶葉を使った本格派のお茶。続けやすさ、飲みやすさ、価格とダイエット目的で購入するには3拍子揃ったプーアール茶です。さらにコスパのいい「茶葉タイプ」も取り扱いがあり好みによって選べるのもうれしいですね。

ORBIS 陳香プーアール茶 徳用

https://www.orbis.co.jp/review/small/2101090/00/ (公式サイト)

化粧品で有名なORBISのプーアール茶は、家族でリピしている方も多く安心安全な印象。ダイエット効果に関してはよくわからないという口コミが多いものの、味はおいしいという意見が多かったです。ORBISのプーアール茶という安心感からリピーターが多いのが特徴です。

荒畑園 茶流痩々(さりゅうそうそう)

https://www.arahataen.com/products/list.php?category_id=63 (公式サイト)

100%国産のプーアール茶を飲みたい!という健康意識の高い方におすすめなのが、こちら荒畑園のプーアール茶。原産地の静岡で数々の食のコンテストに入賞した実力、80%を超えるリピート率が人気の証です。定期購入OK、低カフェインタイプなどバリエーションも豊富なので継続が大切なダイエットにおすすめのお茶です。

久順銘茶 陳さんの自信作 熟成15年プーアル茶

Amazon | 久順銘茶 陳さんの自信作 熟成15年プーアル茶 80g | 久順銘茶 | 中国茶 通販
久順銘茶 陳さんの自信作 熟成15年プーアル茶 80gが中国茶ストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

プーアール茶の本場、中国の雲南省の野生茶葉を手摘みして15年間発酵させた長期熟成茶。野生の茶葉は残留農薬の心配が少ないというメリットがあるので、オーガニックなプーアール茶を求める人にピッタリです。痩せたという口コミは少ないですが、本格的なプーアール茶なのに飲みやすい、続けやすいという意見が多かったです。

プーアール茶の飲み方

気になるプーアール茶が見つかったところで脂肪燃焼成分と味を十分に堪能できる飲み方をご紹介します。冬はホット、夏はアイスと一年中飲めるのでダイエットに最適です。

ホットプーアール茶

まずは基本のホットプーアール茶の入れ方を紹介します。

【使う水の種類】
まず使用する水はホットでもアイスでも水道水がいいでしょう。本来のプーアール茶の味や香りと混ざるため、3~5分間沸騰させるか、活性炭フィルターなどを通して塩素を除去してください。

【使用する茶葉の量】
基本は40mlに対して1gを用意します。200mlの急須なら5gの茶葉が適量です。プーアール茶は少量で何度も楽しめるほど濃いのが特徴なので、好みにより茶葉の量は減らしてもいいでしょう。

【器を温める】
冷たい急須に沸騰したお湯を入れると20度近く温度が下がるといわれます。急須にお湯を注ぎ、10秒間待ってから捨ててください。できれば2回この工程を繰り返すのがベストです。

【洗茶で茶葉を湿らす】
ティーバッグタイプではなく散茶の場合、お茶のホコリを落とし十分に湿らせるために「洗茶」等作業を行います。茶葉が浸るくらい熱湯を注ぎすぐに捨ててください。

【1杯ずつ抽出する】
プーアール茶は蒸らし時間が短いため1杯づつお湯を注いでいきます。1杯目の蒸らし時間は数秒程度でOK、2杯目以降は蒸らさずすぐに注ぎます。うまく入れられるようになると20回くらい飲めるのでコスパがいいです。飲みきれなかった茶葉は冷蔵庫に入れて保存できます。

アイスプーアール茶

お茶の持つおいしさをストレートに味わえるアイスプーアール茶の作り方を紹介します。ダイエットならゴクゴクのめるアイスがおすすめです。

すぐ飲める熱湯抽出法
濃い目に作った熱いお茶を、氷を入れたポットに注ぎ急速に冷たくして飲む方法。コツは1分ほど長めに蒸らしたプーアール茶を使うことです。繊細な味を邪魔させないため冷蔵庫臭のついた氷でなく、買ってきた氷を使うとさらにおいしくできるでしょう。

手軽な水出し法
茶葉をポットに入れ冷水を注ぎ冷蔵庫で冷やすだけでOKな手軽さがメリット。分量は500mlの水に対して5g程度のプーアール茶が目安です。2時間くらいかかるので前日の夜に作っておくといいでしょう。

たっぷり飲める煮出して冷ます方法
麦茶のようにヤカンで煮出してから冷蔵庫で冷やす方法。とにかくたくさん飲んで脂肪を分解したい、家族みんなで飲みたい方におすすめの方法です。ただ、煮出すことにより雑味が出たり味の変化があるので注意しましょう。

プーアール茶ダイエットの口コミ

口コミを調査すると健康目的よりダイエット目的でプーアール茶を飲む人が多数!そこで実際に痩せた人、痩せなかった人の口コミを紹介します。

痩せた方の口コミ

痩せなかった方の口コミ

気になるプーアール茶の疑問

プーアール茶を健康やダイエット目的で試してみたいという人のために、気になる疑問をまとめました。注意点を守ってもっとプーアール茶を楽しみましょう。

カフェインは入っている?

よくプーアール茶はカフェインを含まないといわれますが、それは、熟成した年数により変わってきます。長い年数熟成したプーアール茶にはカフェインはほとんど入っていませんが、その期間によっては入っています。

プーアール茶の熟茶は通常、数年から十数年間熟成させて香りや風味を高めますが、その工程でカフェインは分解されると考えられています。

熟成の方法や環境によって左右されますが、10年以上寝かせたプーアール茶はカフェイン量がグンと少なくなるという検査結果も。ダイエット目的でプーアール茶を飲みたい、カフェインに敏感、夜寝る前に飲みたいなどの人は、より熟成期間の長いプーアール茶を選ぶといいですね。

妊婦さんは飲んで大丈夫?

妊婦さんがお茶を飲むときに一番気になるのがカフェインの含有量です。プーアール茶にも平均15㎎程度のカフェインが含まれるので注意が必要です。

日本の妊婦さんが摂取してもいいとされる基準は一日200㎎。イギリスも同じ基準を採用、アメリカ・カナダでは一日300㎎までと国によって目安が違います。コーヒーに含まれるカフェインは約60㎎、緑茶は20㎎くらいなので、比べるとプーアール茶は低いですが、気になるようなら控えたほうがいいですね。

世界保健機関(WHO)はカフェインと胎児の関係は不明としながらも、お茶、コーヒー、ココア、コーラなどカフェインを含む飲み物に注意するように呼びかけた。

引用元 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000170477.html

もう一つ妊婦さんが気を付けたいのはお茶全般に含まれる「タンニン」。
プーアール茶にも含まれるタンニンは、赤ちゃんにとって大切な栄養素「鉄」と「葉酸」の吸収を阻害する役割があります。万が一を考えプーアール茶は産前は飲まずに、産後のダイエットのために飲む方がより安心です。

ダイエットに効果的な飲み方は?

プーアール茶はダイエットに効果的な飲み物なので毎日朝晩と飲みたいところですが、カフェインの含まれるお茶なので、夜に飲みすぎると眠れなくなるので注意しましょう。

また、多くても一日1リットルまでにしておきましょう。一度に飲むのではなく数回に分けて食事の時、または食後に飲むと糖の吸収を抑えるので効果的です。

プーアール茶でダイエットをしている最中は定期的な運動と組み合わせるとさらに代謝があがって痩せる効果もアップします。

激しい運動ではなく、30分のウォーキング(早歩き)など軽めの有酸素運動がおすすめです。皮下脂肪は20分以上の有酸素運動で燃焼されるといわれるため、プーアール茶の脂肪分解効果との相乗効果が期待できます。

プーアール茶かプーアル茶どっち?

商品のパッケージに書いてある表示は「プーアール茶」「プーアル茶」ときには「プアール茶」と書いてある場合もあります。同じお茶であるのは確かなのですが、なぜ呼び方が違うのでしょうか。

中国語でプーアール茶を書くと「普洱茶」となり発音は「pǔ’ěrchá (pu3 er3 cha2)」となります。カタカナ表記すると「プゥー ア(ル) チァー」の音に近いです。このことから推測すると「プーアル茶」が一番近い気がしますよね。

Amazonや楽天で商品のパッケージ表記を調べてみると、中国産のものが「プーアル茶」、国内生産のものが「プーアール茶」と記載される傾向にあると感じました。そうではない商品もあったので、どちらも正解で間違った言い方ではないといえます。

タイトルとURLをコピーしました